03-5217-1911
9:15~18:30
(土・日・祝除く)

会場調査(CLT)

概要

会場調査(CLT:Central Location Test)は、あらかじめ設定した会場に調査対象者(当社のモニター)を集め、実際の商品サンプル等の試用、試食、試飲の後に、アンケートやインタビューを行う調査手法です。

特徴

  • 約30項目の属性を登録したパネルから調査対象者を正確な情報でリクルートできます。
  • 事前にインターネット調査を行うことで、対象製品の関与度や購買実態に合わせた対象者が抽出できます。
  • 当社独自のライフスタイル指標で、特定の特性や価値観を持つ生活者から意見を聞くことができます。
  • 同一条件下での調査を行うことができます。
  • モニターと秘密保持を確約したうえで、秘匿性の高い商品サンプル等は実査後に回収します。

調査の流れ

  • ※担当のリサーチャーが、調査対象者のリクルートから調査設計、会場手配、会場運営、データ入力、集計/分析、結果報告までトータルで対応します。
  • ※お客様が実査をする場合でも、個人情報保護の観点から調査対象者の抽出〜会場案内までは当社が担当します。
  • ※50〜200人の標準的な会場調査であれば、設計からレポートまで約30営業日で遂行します。

アウトプット/分析イメージ

インターネット調査との組み合わせや、参加者のリクルーティングのみのご提案も可能です。

search

インターネット調査やオフライン調査についての
お問合せ、お見積、資料請求はこちら

03-5217-1911
9:15~18:30(土・日・祝除く)

グループインタビュー調査

座談会形式でインタビューを行う調査手法

デプスインタビュー調査

1対1の面談形式でインタビューを行う調査手法

ホームユーステスト

実際の商品をモニターが家庭内で試用して評価する調査手法

郵送調査

対象者に調査票を郵送し、回答を記入後に返送してもらう調査手法