03-5217-1911
9:15~18:30
(土・日・祝除く)

よくあるご質問

インターネット調査全体

Q. インターネット調査って、どんな特徴があり、どの程度使われているの?

インターネット調査は、回収期間が早く、大量の回収数が安価に確保でき、画像や動画も使えて、予備調査→本調査という絞り込みもでき、大量の自由記述(テキストデータ)の回収ができるという特徴があります。
そのため、当社がインターネット調査を始めた1998年頃は殆どありませんでしたが、日本マーケティング・リサーチ協会の「第43回経営業務実態調査」によると、2017年にはアドホック調査の54.1%がインターネット調査で行われていて、調査手法の中では圧倒的に一番大きな比率を占めるまで普及しています。
「第40回経営業務実態調査」はこちら

Q. インターネットで回答しているモニターでしょ?それって偏りないの?

インターネット調査が始まった1998年頃は、インターネット人口はまだ1千万人ほどで 『属性の偏り(インターネットの利用者は特殊な生活者)』 が大きいと問題視する意見が多く聞かれました。それから2005年頃まではお客様からその様な質問を受けることも多くありました。
しかし、インターネット利用者は年々拡大し、総務省「通信動向調査」によると2017年末のインターネット人口普及率は80.9%となっており、インターネット利用者であることの偏りは小さくなっています。
ただし、訪問調査や郵送調査等も全て偏りがあるように、インターネット調査も一定の偏りはありますので、調査結果を見る時には、その調査手法を前提として判断することも必要だと考えています。

マイボイスコムについて

Q. マイボイスコムってどんな会社?

伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで1999年に設立した、インターネット調査が中心のリサーチ会社です。詳細は、会社概要 をご覧ください。

Q. マイボイスコムはどんな特徴があるの?

インターネット調査に関しては、パネル管理やデータクリーニングの徹底によるデータの品質管理と、専門リサーチャーの一貫対応を特色としてやってきました。
また、グループインタビューや会場テスト等の従来型調査にも対応し、キキミミ分析や高感度モニター調査等の独自のライフスタイル調査や、テキストマイニングツール「TextVoice(テキストボイス)」や、アンケートデータベース「MyEL(ミエル)」等のマーケティングに関わるASPサービスも提供しています。詳細は、マイボイスコムとは をご覧ください。

Q. インターネット調査以外に、どんな手法に対応してくれるの?

マイボイスコムではインターネット調査以外の調査手法にも柔軟に対応しております。 グループインタビュー、デプスインタビュー、郵送調査、海外リサーチなどにもご対応していますので、お気軽にお問合せください。 1つの調査テーマで、インターネット調査とグループインタビュー等を組み合わせたリサーチも多く実施しています。また、最近はインターネット調査で大量の自由記述を取って、当社独自の「テキストマイニング(TextVoice)」で定性分析を行う調査も増えています。
テキストマイニング「TextVoice(テキストボイス)」の詳細はこちら

Q. マイボイスの実績を教えてください。

マイボイスコムでは、年間で約700〜800件のインターネット調査を実施しています。
お取引先の6割は民間企業でマーケティング調査が中心ですが、約3割は大学の学術調査で、約1割が官公庁の社会調査に対応しています。
回収データの品質や、リサーチャーのサポート対応が評価されて、比較的大学などの研究機関とのお取引が多いのが特徴です。
お取引先の実績は、会社概要 の取引実績をご覧ください。

Q. モニター以外へのアンケートも出来るの?

マイボイスコムでは、弊社で組織しているアンケートモニター以外にも、貴社の顧客・貴社サイト訪問者・貴社の社員様向けにアンケートを実施することも可能です。
モニター以外を対象とした調査は、「ビジター調査」、「オープン調査」というサービス名で実施をしています。
リサーチについて
顧客満足度調査のサービス内容

モニターについて

Q. モニターってどんな人?

マイボイスコムのアンケートシステムで配信できる「マイボイスパネル」は約111万人で、全員の性別、年齢、居住都道府県の属性情報を持っています。そのうち自社で組織・管理をしている32項目の属性を持つ「詳細パネル」は約35万人です。
「マイボイスパネル」の男女比はほぼ同数で、年齢階層では30代〜50代が多くなっています。以前は60代以上の高年齢層の回収が難しい傾向でしたが、最近はスマホやSNS、オンラインゲーム等の普及の影響で、10代や20代前半の回収率が大幅に低下していて、若年層の回収が難しい傾向にあります。
モニターについて

Q. モニターはどうやって募集しているの?

リスティング広告やアフィリエイト広告などでも、アンケートモニターを募集しております。
また、マイボイスコムでは毎月12本の1万人調査を実施して、その調査結果をメディアにリリースをしており、Yahoo!ニュースや、朝日新聞デジタル等の著名な媒体にも頻繁に調査結果が取り上げられており、その調査結果を見てモニター登録してくれている方もかなりの比率でおられます。
この様な広告以外での登録者が多いのも当社モニターの特徴となっています。
調査結果のメディア掲載事例

Q. モニターの品質管理についてどの様な運用管理をしてるの?

マイボイスコムではより品質の高いデータをお届けするため、パネル管理には最大限の注意を払っています。
モニター登録時には個別に登録情報の確認を行って約20%は事前に削除をして、同じIPアドレスからの登録の制約や、半年に1度の登録データの見直しや、不活性化パネルの削除なども行っています。
また、毎日アンケートに回答するような多頻度回答はパネルの品質を下げることになりますが、当社パネルの本調査の回答頻度は年間で約20回程度が中心となっています。
パネル及び回答データ品質管理に関する施策

Q. モニターに広告案内メールを送りたいんだけどダメですか?

マイボイスコムのモニターはアンケート目的に募集しておりますので、広告や販売促進を目的としたモニターへのメールは禁じております。
また、アンケートの目的が広告や販売促進の場合、アンケートの実施をお断りすることもございますので、ご了承ください。

Q. 納品される属性データにはどの様なものがありますか?

「マイボイスコムパネル」の全員に性別、年齢、居住都道府県の属性があります。
また、自社で組織・管理を行う「詳細モニター」には32項目の属性を保有しています。
しかし、「マイボイスコムパネル」の全員には32項目の属性はなく、「最もよく利用するコンビニ」等の行動項目では、登録時と回答時で1〜3割の回答がずれることから、当社では回答データに、性別、年齢、年齢階層、性年代、結婚有無、居住都道府県、地域分類、職業分類の8項目の基本属性のデータをお付けして納品しています。
モニターについて

Q. モニターへの謝礼はどうなってるの?

アンケートの設問数や内容によって、モニターの方には適正な謝礼をお渡ししております。
マイボイスコムではポイント制をとっており、一定のポイントがたまると商品や金券などとお引き換えをしております。

料金について

Q. インターネット調査の料金が知りたい。

マイボイスコムのインターネット調査に関する料金は、主に1.設問数、2.回収件数、3.対応範囲(納品物、調査票作成の有無)で構成されております。
料金一覧 はこちらをご参照ください。

Q. 予算が決まっているけど、どの程度までお願いできるんだろう?

マイボイスコムでは、貴社のリサーチご予算と課題をお伺いして、ご予算内で最適な調査パターンをご提示させていただきます。

調査メニュー・事例について

Q. どんなリサーチメニューがあるの?

マイボイスコムでは、「広告調査」、「サイト評価調査」、「写真調査」、「行動付随調査(ミステリーショッパー型調査)」、「キキミミ分析(33-Voice)」等のリサーチメニューを開発、提供しています。
マイボイスコムのリサーチメニュー はこちら

Q. どんな風に活用してるの?

アンケート調査レポートについて

Q. アンケート調査レポート(定期アンケート)って何?

マイボイスコムでは、設立当初から自主企画のアンケートを実施し、その結果を公開しており、メディアにも広く取り上げられております。
メディア掲載情報
現在までに実施した調査テーマは約3,000テーマ。毎月12テーマ実施しており、1テーマの回答者数が1万件を超える日本最大規模を誇るアンケートデータの蓄積になっています。
アンケート調査レポート

Q. どうやってテーマを決めているの?

マイボイスコムのアンケート調査レポートは、1年に一度実施する定点調査も数多くあり、毎年もしくは隔年同じ時期に実施しております。
定点以外のテーマに関しては、話題性のあるテーマや、お客様に強く関心があるテーマなどを中心に、テーマを選定しております。

Q. 「定期アンケート(自主調査)」の調査結果は見られるの?

マイボイスコムが運営するアンケートデータベース「MyEL(ミエル)」に会員登録していただくと、調査結果の概要がご覧いただけます。
無料会員は毎月1テーマの閲覧ですが、数千円を払っていただく有料会員になっていただくと約3,000テーマの全てが閲覧できます。
また、調査データ(単純集計、クロス集計、ローデータ、簡易レポート)も安価でお求めいただけますし、ご自身で集計をしたい方には「オンライン集計サービス」も販売しています。
アンケートデータベース「MyEL(ミエル)」の詳細はこちら

調査が初めての方はこちら

Q. 調査の進め方が分からないんだけど…
調査からどんなことが解決するのかイメージが沸かないんだけど…

初めて調査を検討される方は、まずはこちらをご覧ください。インターネット調査の全容をご説明しております。
インターネット調査以外の手法にも広く対応しておりますので、まずはお気軽にお問合せください。
ご依頼から納品まではこちら

search

その他ご不明な点などがございましたら、
お気軽にお問合せください。

03-5217-1911
9:15~18:30(土・日・祝除く)