サイト評価調査

  • サイト評価調査の内容
  • サイト評価調査の事例

サービス概要

当社の「サイト評価調査」は、生活者モニターに実際にサイトを訪問してもらい、サイトを見て使った後の意見や評価を分析します。そのため、ログ解析では分からないサイトの強みや弱み、サイト改善の方向性を提示することができます。
インターネット上の競争力の比較分析や、サイトリニューアルの方向性の検討などにご活用下さい。

  •  ターゲット層の生活者モニターの意見や評価を分析します。
  •  弊社独自の評価指標で、サイトの強み・弱みを多面的に評価します。
  •  生活者の意見から、ログ解析では分からない改善の方向性を提示します。
  •  競合サイトとの比較、リニューアル前後の比較などで、客観的な分析を提供します。

サービス内容

目的・活用シーン

リニューアル前にサイトの課題を分析し、効果的なリニューアルに役立てる。
リニューアル後に評価調査を行い、意図した効果が得られたかを定量的に把握する。
良い点や不十分な点の自由意見も回収して、サイト改善のアイディアとして活用する。
各コンテンツの必要性や魅力度を整理し、サイト改善につなげる。

調査のポイント

対象者にサイトのURLを提示して、実際にサイトを見てからアンケートに答えてもらいます。
どんな点が良いと思ったのか、悪いと思ったのか、具体的なキーワードを収集します。
各項目の評価と、総合評価・利用意向との関連性から、重視項目を抽出します。
重要で評価が低い項目を、サイト見直しの「優先課題」として抽出します。

上記以外にも・・・

サイト上にアンケートのバナーを貼り、サイト訪問者に調査を行うことも可能です。
御社の登録会員を対象とする調査もできます。

調査項目例

下記の4分野をベースに、貴社にふさわしい評価指標で調査票を設計します。


アウトプット・分析イメージ

評価項目 〜競合他社比較〜 御社と競合する2社程度のサイトを評価項目ごとに比較することで、御社サイトの強みと弱みを定量的に分析します。また、性別や年齢階層等の個人属性別に比較することもできます。

評価項目と利用意向の関連性分析 縦軸に各項目の評価点、横軸に各評価項目とサイト利用意向の相関を置くことで、右上の「強みポイント」と、右下の重要だが評価の低い「弱みポイント」を発見します。 この「弱みポイント」が、サイト改善の優先課題になります。

リニューアル前後の比較×総合評価 サイトのリニューアルの事前と事後でサイト評価を行い、総合評価や利用意向の評価点を比較することで、リニューアルの効果を定量的に把握することもできます。

サイトの良い点・悪い点(自由記述) サイトを実際に訪問し、見て、利用して感じた感想(良い点、悪い点)を自由記述で自由に書いてもらって整理を行います。 また、必要に応じてオプションで、当社のテキストマイニング(TextVoice)で分析することもできます。

標準的な調査仕様

調査の目的や内容によって異なりますが、標準的な仕様は以下の通りです。具体的な調査企画は、ご要望を伺った後にご提案させていただきます。

調査方法 「マイボイスパネル」から条件該当者を抽出
自社及び競合他社(2社)のサイトを見てもらい、WEBアンケートに回答
業務範囲 調査票設計〜レポート作成、及び調査結果の報告
設問数 20問〜30問
回収数 500件
(セル割付:性別、年代別(20〜60代)を各50件で回収の場合)
調査期間 14〜17営業日
概算費用(税別) 20問:75万円、30問:95万円
(対象者の抽出で予備調査が必要な場合は、5問、1万件の回収で6万円)
※モニター、料金、納品スケジュール等の詳細はこちら

資料請求とお問合せはこちら

  • 資料請求
  • お見積・お問合せ
電話でのお問合わせ
03-5217-1911(受付時間:平日 10:00から18:00)
メールでのお問合わせ
otoiawase@myvoice.co.jpにメールする

その他のリサーチメニュー

  • キキミミ調査 33-voice
  • 高感度分析 Hi-Voice
  • テキストマイニング調査 Text-Voice
  • 行動調査
  • WEBサイト評価調査
  • 広告調査
  • 写真調査
  • グループインタビュー

リサーチメニューTOPへ戻る

このページのトップへ戻る

  • 資料請求
  • お見積・お問合せ
  •  
  • メールマガジン登録
  • アンケート結果

初めてのお客様へ

  • マイボイスの特長
  • アンケートモニター
  • ご依頼から納品まで
  • リサーチメニュー
  • 事例紹介
  • 料金表
スピードクロス