グループインタビュー

  • グループインタビューの内容
  • グループインタビューの事例

サービス概要

5〜7名の少人数の対象者に対して、モデレータ(司会者)が座談会形式でインタビューを行うリサーチです。生活者の生の声をダイレクトに確認して、行動の裏側に潜む消費者心理を捉えることができます。ネットリサーチの定量分析と、グループインタビューの定性分析を組合わせることで、複雑な課題解決にも役立ちます。

  •  定性調査のグループインタビューと、定量調査のネットリサーチを組み合わせた調査ができます。
  •  約30項目の属性を登録した調査モニターから対象者を抽出しますので、正確な情報でリクルートできます。
  •  予備調査を行うことで、「XXXの利用者」といった詳細な条件でも対象者が選べます。
  •  担当のリサーチャーが、準備からインタビュー実施、結果報告まで対応いたします。
調査の流れ
1.仕様確認、調査設計
(課題をヒアリングし、課題解決に最適な調査企画・調査票設計をご提案します)
2.スクリーニング調査で協力者を募集
(当社の調査モニターに、スクリーニング調査を実施して調査目的に合致した条件該当者を抽出)
3. 調査対象者選出
4. 調査対象者への確認
  (参加意思・条件の確認、日時などの案内を電話・メールにて実施)
5. インタビュー実施
(協力会社とも連携して、当日の会場運営を実施)
6. 結果報告
  (発言録にてご報告。ご希望に応じて、レポートでの納品も対応いたします。)

※会場やモデレータの手配、発言録やレポート作成もすべて対応させていただきます。
※標準的な2〜6グループのインタビューであれば、調査設計から報告までで約20営業日で遂行します。
※参加者のリクルートだけでもお気軽にご相談ください。

サービス内容

目的・活用シーン

消費者の潜在ニーズや新しい発想などを詳細に深堀して、新商品企画や商品見直しの材料とします。
新商品コンセプトや出稿前の広告の印象などについて、想定ターゲット層の反応を事前に把握します。
ネットリサーチで気になる回答をした人を集めて、もっと具体的に意見を聞いて情報深化に役立てます。
グループインタビューで得られた情報から仮説を構築し、ネットリサーチの量的データで検証します。

アウトプット・分析イメージ

通常、グループインタビューでの発言録(インタビュー開始からの流れにそって、発言をまとめたもの)をご納品させて頂きます。また、ご希望に応じて、レポートでのご納品も対応しています。

資料請求とお問合せはこちら

  • 資料請求
  • お見積・お問合せ
電話でのお問合わせ
03-5217-1911(受付時間:平日 10:00から18:00)
メールでのお問合わせ
otoiawase@myvoice.co.jpにメールする

その他のリサーチメニュー

  • キキミミ調査 33-voice
  • 高感度分析 Hi-Voice
  • テキストマイニング調査 Text-Voice
  • 行動調査
  • WEBサイト評価調査
  • 広告調査
  • 写真調査
  • グループインタビュー

リサーチメニューTOPへ戻る

このページのトップへ戻る

  • 資料請求
  • お見積・お問合せ
  •  
  • メールマガジン登録
  • アンケート結果

初めてのお客様へ

  • マイボイスの特長
  • アンケートモニター
  • ご依頼から納品まで
  • リサーチメニュー
  • 事例紹介
  • 料金表
スピードクロス